長野県富士見町に移住を決めた田舎暮らしツアーって何?戸崎夫妻の野菜がある道の駅は?【人生の楽園)

2019年7月13日(土)の「人生の楽園」は、長野県富士見町に東京から移住した戸崎夫妻のストーリーです。

戸崎夫妻が富士見町移住を決めた田舎暮らしツアーの内容や道の駅の情報をまとめてみました。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

長野県富士見町への移住体験ができる田舎暮らしツアーとは?

長野県・信州への移住や二地域居住を考えている人には、見てほしい移住ポータルサイトです。

「楽園信州」というサイトですが、県と民間が連携して運営している長野県への移住を促進するための情報提供サイトです。

移住を検討してみるならこのサイトから気になるイベントや体験ツアーに申し込んで現地を見てみることが一番重要ですね。

現在は、富士見町への田舎暮らし体験ツアーはないようですが、他のエリアでの募集がありますので気になる地域があれば行ってみることをおすすめします。

戸崎夫妻もこういった田舎暮らしツアーを利用して、富士見町を訪れいっきに気に入って移住に至っています。

富士見町は東京新宿へも約2時間でいけるので、2地域居住をしている人も多いそうです。

平日の数日は東京で仕事をこなして、週末にかけて富士見町で生活するというワークスタイルもなんかいいですね。

スポンサーリンク

戸崎夫妻の野菜も並ぶ富士見町の道の駅とは?

富士見町には、道の駅は一つしかありません。

それは、国道20号線沿いにある「道の駅信州蔦木宿」です。日本で初めて温泉付き道の駅として開業した道の駅です。

とても賑わっている道の駅です。

  • 場所 長野県諏訪郡富士見町落合1984番地1
  • 電話 0266-61-8222 
  • アクセス 中央自動車道 「小淵沢IC」から県道高根・富士見線を4km南下、
    国道20号を西に0.5km。小淵沢ICから6分。
  •  

この道の駅信州蔦木宿は、3つの施設があります。

  • 温泉「つたの湯」ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉
    • 効能 神経痛 関節痛 慢性消化器病 動脈硬化症など
  • 食事処「てのひら館」 おいしい信州そばが名物
  • 直売所「てのひら館」 地元のジャムや加工品、産直新鮮野菜
    • 富士見町の特産品「ルバーブ」「ブルーベリー」ジャムや珍しい「ほおずきジャム」「すぐりジャム」など

6月~9月の最終日曜日(10時~13時)には、新鮮野菜市が開催れています。地元の新鮮野菜をお得に購入できるので大盛況のようです。

戸崎夫妻も参加していることでしょう。

他にも秋には、毎年11月3日に行われる「新そば祭り」がこの道の駅最大のイベントです。新そばを十分楽しめて、同時にいろんなイベントや野菜市があるので1日楽しめるイベントとなっています。

スポンサーリンク

まとめ

  • 長野県富士見町への移住体験ができる田舎暮らしツアーとは、長野県と富士見町が主催した移住体験ツアー。
  • 戸崎夫妻の野菜も並ぶ富士見町の道の駅は、「道の駅信州蔦木宿」

長野県富士見町は、八ヶ岳の麓でとてもいいところですね。山が好きな人には絶対おすすめのところです。

八ヶ岳をバックに広大な南側斜面があるので農業にも向いている土地ですし、冬はウインタースポーツもしっかりとできるので、これから移住先を探している人にはぜひおすすめしたいと富士見町です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク