大和一郎のおすすめ袋麺のまとめ!やかん亭がおもしろい!【マツコの知らない世界】

2020年3月10日放送の「マツコの知らない世界」は、袋麺(インスタントラーメン)の世界です。

登場するのは、インスタントラーメンが好きすぎて専門店まで作ってしまった大和一郎さんです。

大和一郎さんが代表(社長)をしているお店が「やかん亭」です。

全国の袋麺を取り扱っているユニークなインスタントラーメン専門店です。

実際にやかん亭で全国のインスタントラーメンが食べられるそうなんですが、どんなお店なのか見ていきましょう!

大和一郎さんが番組でおすすめする厳選激ウマ袋麺の通販もまとめてみました!

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

大和一郎のおすすめ袋麺のまとめ!【マツコの知らない世界】

こんなに全国にご当地インスタント袋麺があったことにビックリですね!

袋麺の世界が奥が深い!!

番組で取り上げられた厳選激ウマ袋麺を見ていきましょう!

激ウマ袋麺が買える通販もいっしょに紹介していきます!

釜石らーめん 岩手釜石

極細の縮れ麺と透き通った醤油ベースの琥珀色のスープが特徴。
釜石の製鉄所で働く人たちを待たせないために、早く茹で上がるように麺が極細になったらしい。

とまとラーメン 福岡

福岡県で明治時代から製麺業一筋の小林製麺工業さんのご当地袋麺です。

ですが残念なことに2020年2月末で廃業されています。

会社廃業のご挨拶
拝啓 早春の候、皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素はひとかたならぬご厚誼を賜り、心よりお礼申し上げます。

さて、弊社は明治三十九年の創業以来、
皆様のご厚情により、今日まで営業を続けてまいりましたが、
諸般の事情により来る二月末日に
ネット販売を終了し廃業することなりました。

これまでに皆様から賜りましたご愛顧に
心から感謝申し上げますとともに、
突然の廃業でご迷惑をおかけしますことを
深くお詫び申し上げる次第でございます。 敬具

令和二年三月
小林製麺工業有限会社
代表取締役 小林 稔男

引用:http://kobayashi-seimen.info/

 やかん亭のオンライン通販ショップとAmazonでは、まだ在庫分があるのか販売されていますが、放送後には売り切れになるでしょう! 食べてみたい方は早めに注文を!

これで幻の袋麺になってしまいますね(T_T)

鳥中華 山形

鳥中華は山形県のご当地ラーメンです。麺はラーメン、スープは和風だしという組み合わせ。

あっさりしていてヘルシーなラーメンですね(^q^)

マヨらーめん 大阪 やかん亭オリジナル袋麺

袋麺のデザインが素晴らしいインパクトです(^^)

このマヨらーめんは、大和一郎さんが苦心して作り上げたオリジナルインスタント袋麺です!

やかん亭てのオンライン通販ショップで購入可能です。

やかん亭のオンライン通販ショップ

 全国には、個性あふれるご当地インスタント袋麺がありますね。

なんだか全国制覇してみたくなります^^;

スポンサーリンク

大和一郎の「やかん亭」とはどんなお店?場所や営業時間など

引用:http://ramensakura.com/index.html

やかん亭さくら総本店の場所や営業時間

以前の場所から大通りのいい場所に引っ越ししています。商売がいい感じなってきたようですね(^^)

  • 新住所 大阪市浪速区日本橋5-17-20
  • 電話 (06)6644-9001
  • 営業時間 【月~水11:00~18:00】【金~日11:00~19:00】
  • 定休日 木曜日
  • 公式ホームページ http://yakantei.com/

やかん亭に行けば大和一郎さんが全国から選抜した約300種類のインスタント袋麺が見れます。

まあ、袋麺の博物館のような感じで楽しいかも^^;

現在は、お店で調理して食べることはできませんんが、全国袋麺がこれだけ集まっている場所は、やかん亭さくら総本店だけでしょう!

一度行って見る価値はあると思いますよ!

スポンサーリンク

まとめ

やかん亭店主・大和一郎さんのインスタント袋麺への愛情が半端ないですね!

でもこれだけ各地にご当地ラーメンがあることが日本のラーメン文化の奥深いところです!

そんな全国のご当地インスタント袋麺を集めた大和一郎さんの本が出版されています。

この本は、貴重な現代のインスタント袋麺の資料集ですね。文化人類学的価値があります!

この図鑑を見て各地のご当地インスタントラーメンを味わってみたいです!

ご当地袋麺は、地方の小さな製麺所がつくっているので、その火と絶やさないためにも応援したいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク