ゆっくり農縁の場所はどこ?野菜が買える直売所はあるの?【人生の楽園】

2021年6月12日の「人生の楽園」は、東京都あきる野市で自然栽培を行う石川敏之さんの「ゆっくり農縁」が登場します!

ゆっくり農縁は、無農薬、無化学肥料で野菜を栽培する自然栽培という方法で東京の伝統野菜・江戸東京野菜をメインに育てています。

一般的な慣行農法とは違って、野菜がゆっくりと育つので味が濃い野菜ができるようです。

うーん!ゆっくり農縁の野菜を食べてみたいですね!

石川敏之さんのゆっくり農縁の場所や直売所の情報を調べてみました!

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

ゆっくり農縁の場所はどこ?直売所はあるの?【人生の楽園】の場所はどこ?直売所はあるの?【人生の楽園】

ゆっくり農縁のフェィスブックがありますね!

ゆっくり農縁さんのフェィスブックをみると所在地の住所はありますが、電話番号などは記載されていませんね。

記載されている住所をマップでみてみると個人宅のような感じです。

その住宅の北側には農地が広がっているので、そのうちのどれかがゆっくり農縁さんの農地かもしれません。

ゆっくり農縁さんの情報発信は、フェィスブックだけのようです。

フェィスブックには、たまに野菜欲しい人連絡くださいのような投稿があるので、興味がある方は、フェィスブックのダイレクトメッセージ(DM)から連絡するのが確実のようです。

江戸東京野菜だけでなく全国の珍しい伝統野菜も栽培されているようです。

こういう伝統野菜は、市場流通はしないので各地で栽培する人がいなくなるといつの間にか消えていってしまう絶滅危惧野菜です。

ゆっくり農縁さんのように伝統野菜の種を引き継いでいく人がいるのはとても意義のあることだと思います。

ぜひ応援していきたいですね。

ゆっくり農縁の野菜はどこで買えるの?直売所はあるの?

石川敏之さんのゆっくり農縁の野菜を食べてみたい方は、フェィスブックのDMから連絡をしてみるのが確実です。

調べてみるかぎり農園に直売所はなく、連絡をくれた人に直接畑に来てもらって販売しているようです。

昨年のフェィスブックの投稿を見てみると夏野菜が採れるシーズンには、いろいろな夏野菜をフェィスブックを通じて連絡をもらって、畑に来てもらって販売していたようです。

都内のイタリアンのお店の人もゆっくり農縁さんに行って買い付けているようです。

イタリアンのシェフが買いにいくというのは、ゆっくり農縁さんの野菜が美味しいという証拠ですね!

ゆっくり農縁さんが近ければ、買いにいきたいところです。

まとめ

東京都あきる野市で自然栽培で野菜をそだててゆっくり農縁を紹介してきました。

ゆっくり農縁さんの自然栽培の野菜を食べてみたい方は、ゆっくり農縁のフェィスブックからダイレクトメッセージで問い合わせしてください!

基本的に発送はしていないようですので、直接ゆっくり農縁さんの場所に買いにいくことになるようです。

直場所は設けていないようなのでフェイスブックからの問い合わせ対応のみのようです。

気になった方は、石川敏之さんのゆっくり農縁のフェィスブックから連絡してみてくださいね!

前回の「人生の楽園」の記事はこちら↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク