【林修のニッポンドリル】和菓子SP第3弾!絶品わらび餅、くずきり、鹿の子餅のお店、お取り寄せ通販はある?

林先生がメインMCの「林修のニッポンドリル」で手土産に最適な和菓子シリーズということで林先生が一押し和菓子店の一品を紹介してくれました。

今回の手土産和菓子は、わらび餅、くずきり、鹿の子餅でした。どれも和菓子の名店の行列ができる和菓子です。

それらのお店の和菓子お取り寄せ・通販があるのか調査してみました。

早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

【林修のニッポンドリル】絶品わらび餅のお店・芳光(よしみつ)

引用:https://ippin.gnavi.co.jp/article-10317/

この名古屋が誇る和菓子の名店「芳光」さんと林先生の実家との関係は非常に長く、林先生の祖父母の時代から付き合いがあるようです。林先生も子供の頃からよく買いにいっていたようです。多い時は、1日に1000個以上売れるという本わらび粉のみを使用した究極のぷるぷる・もちもち食感を実現した絶品わらび餅です。

わらび餅のお値段は、1個:295円税込です。

賞味期限は、当日中で夏場(7月~9月)は販売されていないので注意が必要です。

品質重視のためお取り寄せ・通販はありません。

名古屋を訪れたときにはぜひとも立ち寄りたい和菓子店です。

芳光お店情報

  • 場所:愛知県名古屋市東区新出来1丁目9−1
  • 連絡:052-931-4432
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:日曜日
  • アクセス:駐車スペースもあるので車が便利ですが、鉄道なら名鉄瀬戸線森下駅から徒歩10分程度

耳寄り情報!

※JR名古屋高島屋地下1Fの和菓子売り場でも曜日限定(毎週月・木)で取扱があります。

名古屋駅で途中下車できれば、駅前で購入が可能ですから、手土産としてゲットしやすいですね。

スポンサーリンク

【林修のニッポンドリル】絶品くずきりのお店・鍵善良房(かぎぜんよしふさ)

まさに究極のくずきりですね。100%吉野葛のデンプンを使用した本物のくずきりです。ここでしか食べられない一品です。

ですので、くずきりのお取り寄せ通販はありません。

鍵善良房さんにいって食べるしかありません。行列ができる人気店なのでならんで食べるしかなさそうです。

本店は、いつも人がならんでいる雰囲気ですが、朝一か2時ごろが狙い目かもしれません。

鍵善良房さんは、くずきり以外にもおいしい和菓子がいっぱいあって、お取り寄せ通販が可能です。

>>> 鍵善良房さんのオンラインショップをみてみる!

鍵善良房お店情報

四条本店

  • 場所:京都市東山区祇園町北側264番地
  • 連絡:075-561-1818
  • 営業時間:菓子販売 午前9時~午後6時。喫茶 午前9時30分~午後6時
  • 定休日:毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日)

高台寺店

  • 場所: 京都市東山区下河原通高台寺表門前上る
  • 連絡:075-525-0011
  • 営業時間:午前10時~午後6時
  • 定休日: 毎週水曜日

スポンサーリンク

【林修のニッポンドリル】絶品鹿の子餅のお店・不破福寿堂(ふわふくじゅどう)

北陸の銘菓ですが、不破福寿堂さんの鹿の子餅は、マシュマロのようなふわとろ食感で絶品です。中にはいっている金時豆も砂糖水に漬け込んであり、本来の豆の甘さを引き立てています。

作り方に特徴があって、もち米を液状したものを使って、途中にメレンゲを加えることで究極のふわとろ食感を出しています。

番組で紹介されたために現在注文が殺到しているようです。

不破福寿堂さんの公式ページからネット注文が可能です。

>>> 不破福寿堂さんのオンラインショップをみてみる

不破福寿堂さんのお店情報

  • 場所:富山県高岡市京田140-1
  • 連絡:0766-25-0028 FAX.0766-25-0497
  • 営業時間:8:30~19:30
  • 定休日: 第2火曜日もしくは第3火曜日
  • 駐車場: 6台

不破福寿堂さん以外での取扱のお店について

都内、千葉、神奈川の高島屋さんで取扱があります。

詳しくは、こちらのリンクからどうぞ!

スポンサーリンク

まとめ

ちょっと今回の和菓子第3弾は、手土産とするにはゲットするのになかなかハードルが高いところもありましたが、名店がある現地を訪れた際にはぜひ立ち寄ってみることをオススメします。

紹介された、わらび餅、くずきり、鹿の子餅以外にもその各お店のオススメ和菓子があるのでついでに食べてみると新しい手土産としていいかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク