松井秀喜の現在の仕事、収入に驚き!住まいは今だメジャー級との噂も!

日本だけでなくメジャーでもレジェンド級の松井秀喜(元野球選手)さん。2018年のニュースでは、史上最年少43歳で日本野球界の殿堂入りするというニュースが1月にありましたね。最近は、テレビやCMでもあまり見かけなくなっていましたので久々にメディアに出た感じもありました。

そんな松井秀喜さんの現在の仕事、収入、住まいなどの情報をまとめてみましたので見ていきましょう!

スポンサーリンク

松井秀喜さんの2018年現在の仕事とその収入は?

現在の仕事はヤンキースで特別アドバイザー!

松井秀喜さんの現在の仕事は、2015年3月に就任した「ヤンキースGM付特別アドバイザー」を今現在も継続しています。下の写真は、ヤンキースのGM(ブレイン・キャッシュマン)、と松井秀喜さん、2009年のワールドシリーズでMVPを獲得した時の会見写真です。

引用:http://web.yesnetwork.com/news/article.jsp?ymd=20150311&content_id=112200564&vkey=news_milb

特別アドバイザー就任当時、松井秀喜さん40歳、メジャーを2012年に引退して3年が経過していました。その間巨人からも監督要請のラブコールがある中でメジャーの古巣であるヤンキースの球団フロント入りを決断したことで当時は巨人ファンからも残念がる声があったりしました。

2018年現在もこの仕事は、精力的におこなっているようです。仕事の具体的な内容は、マイナーの巡回コーチとマイナーの選手の状況をGMに報告することだそうです。見ているのは、2Aのトレントンと3Aのスクラントンがほとんどで、2017年6月以降は1Aのスタテンアイランドでも指導しているとのこと。

本人も非常にやりがいを感じて指導者としての勉強と捉えて取り組んでいるようですね。松井秀喜さんのインタヴューコメントからもそれがわかりますので見てみましょう!

「まだ手応えはないですが、選手を見極める目は何となく養われている気がします。チームにはいろんな選手がいて、練習や試合でのプレーを見れば、その選手の個性や思考が見えてきます。私が指導法で、一番シンプルで選手に伝えやすいと感じているのは『メジャーのいい選手はこういうふうに打っている』と写真や映像を『ほら』と見せること。簡単で、選手も聞いてくれます。メジャーのいい選手と言うと反応してくれますが、そこからの指導がまた難しいです」
引用:【独占激白!松井秀喜】〈2〉ヤンキースGM付アドバイザーの仕事とは

選手をいかにうまく成長させていくのかという指導者の立場ですね。松井秀喜さんが目指している将来像もわかる気がします。やはり監督というポジションでしょうか。将来的にそれがどこの球団になるのか楽しみにとっておきましょう。

現在の収入は、1億円超!?

続いて気になる現在の収入ですが、メインの仕事が「ヤンキースGM付特別アドバイザー」ですから名誉職ではなく、ちゃんとした責任ある実務のともなう役職です。うわさでは、この仕事の年間報酬が4,000万円~5,000万円とでていますね。松井クラスなら妥当な金額かと思ってしまいます。

それに加えてメジャー球界の年金と日本球界の年金があり合わせると2000万円程度かと推測されます。当然いろんな資産運用もしているでしょうからそういった不労所得なんかを合わせると年収1億円以上はあるんではないでしょうか?

やはり一般人とは世界が違いますね。メジャー級です。

スポンサーリンク

現在の住まいは日本それともアメリカ?

仕事の拠点がアメリカ・ニューヨークになりますので住まいもニューヨークですね。ネット情報によるとニューヨークのマンハッタン西側に建つ「The Heritage At Trump Place(ヘリテイジ・アット・トランププレイス)」という高級マンションの最上階のペントハウスを1050万ドル(約10億円!)購入したそうです。おー!これもメジャー級!

このヘリテイジ・アット・トランププレイスの外観がこちらです。

引用:https://www.cityrealty.com/nyc/riverside-dr-west-end-ave/the-heritage-trump-place-240-riverside-boulevard/29744

この高層マンションの最上階のフロアー全部が松井秀喜さんの住まいなんですね。う~ん、すごい!最上階から見下ろすマンハッタンの街並みは最高でしょう!まさに成功者の住まいにふさわしいところですね。今は奥様と一人息子の3人で生活しているそうです。素晴らしい環境ですよね。一般人にはちょっと想像できない暮らしぶりで、セレブ感半端ないです。

スポンサーリンク

まとめ

  • 松井秀喜さんの2018年現在の仕事は、2015年に就任した「ヤンキースGM付特別アドバイザー」!マイナーリーグのコーチ、選手の指導をおこなっている。
  • 現在の収入は、推定1億円以上!
  • 現在の住まいは、アメリカ・ニューヨークの高級マンション

メジャーを引退後もアメリカの野球界で仕事ができるなんて凄いことですよね。松井秀喜さんの他にもメジャーで活躍した選手はいましたが、引退後もアメリカの野球界に残っている人はいないのではないでしょうか。

今後の松井秀喜さんの動向は気になりますが、現在の拠点がアメリカですのですぐに日本に帰って来ることはなさそうな気にしますね。今の仕事にもやりがいを感じていますししばらくは指導者としてのレベルアップを目指し、いつか日本の野球界に貢献してくれることを期待したいと思います。

(おすすめ記事)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!