【青空レストラン】日光寒晒しそばはいつどこで食べられる?おすすめそば店や通販もチェック!

2020年3月7日の「満天青空レストラン」は、日光東照宮の神聖な水でさらされた日光寒晒しそばの特集です。

日光寒晒しそばは、日光東照宮の御神水・権現水で殻付きのそばの実・玄そばをさらしたものです。

冷たい水と寒風でさらすことでそばの甘みが増し、とても美味しいそばになるそうです。

「日光寒晒しそば」一度食べてみたいですね。

特別に仕込まれた日光寒晒しそばはいつからどこで食べられるのでしょうか?

おすすめのそば屋を調べてみました!

また、日光寒晒しそばの通販がないのかもチェックしています。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

【青空レストラン】日光寒晒しそばはいつどこで食べられる?

日光寒晒しそばとは?

寒晒しそばとは、夏に美味しいそばが食べられるよう、秋に収穫された玄そばを厳寒期に特別な工程を経て熟成させたそばです。

献上 日光寒晒し蕎麦は、秋に採れた日光山麓産の良質な玄そば(殻つきのそばの実)を厳冬期の日光東照宮境内に流れる権現水(世界遺産エリア独自の上水道)に浸し、アク、雑味を抜きます。その後、氷点下の寒風に晒します。
蕎麦の実が凍るまいとする生態防御本能により旨み成分のGABAが増加し、上品な甘みを育みます。 最終乾燥まで冬の風のチカラのみで仕上げ、その後-2℃の蔵の中での熟成貯蔵を経て仕上げていきます。 1月の大寒から100日をかける至高の逸品です。
引用:https://www.tsukijiichiba.com/user/product/17910

日光寒晒しそばは、大変な手間がかかっているそばですね。それだけ他には味わえないそばの甘みと風味が堪能できるそばです。

昔は、信濃の大名から将軍家に献上されていたぐらいの美味しいそばです。

日光寒晒しそばが食べられるお店・そば屋は?

日光寒晒しそばは、毎年4月下旬GWから日光、鹿沼両市のそば店約20店で販売されています。

日光寒晒しそばを提供しているのは、鹿沼市の製麺・製粉業者やそば店で組織する「栃木SOBA研究会」に所属している会員のお店です。

日光と鹿沼のおすすめそば店のガイドマップがダウンロードできます。

日光例幣使そば街道ガイド(PDF)

東京でも食べられる日光寒晒しそばのお店

新宿御苑駅の1番出口からすぐの蕎麦居酒屋「和心蕎花(わしんそか)」で日光寒晒しそばがいただけますね!

引用:http://www.washinsoka.com/

  • 住所〒160-0022 東京都新宿区新宿1-6-5 シガラキビルB1F
  • 電話番号 03-6273-0784
  • 営業時間
    • 【火~日曜日】昼 11:30~15:00(L.O 14:00)夜 17:00~23:00(L.O 22:00)
    • 【日曜日・祝日】昼 11:30~15:00(L.O 14:00)夜 17:00~23:00(L.O 22:00)
  • 定休日月曜日(※月曜が祝日の場合、翌火曜日が定休日)
スポンサーリンク

日光寒晒しそばの通販はあるの?

1件だけ通販サイトでの取り扱いがありました!

「豊洲市場.com」という通販サイトで「日光寒晒しそば」の数量限定販売がありますよ!

まだ在庫数はあったので、青空レストラン放送されたあとだとすぐに売り切れてしまうかもです^^;

日光寒晒しそばを食べてみたい方は、お早めにどうぞ!

スポンサーリンク

まとめ

  • 【青空レストラン】日光寒晒しそばは、毎年4月下旬GWから販売が解禁されます!
  • 日光寒晒しそばが食べられるお店・そば屋は、日光と鹿沼市にある「栃木SOBA研究会」の会員のお店です。
  • 東京の新宿御苑の蕎麦居酒屋「和心蕎花(わしんそか)」でも食べることができます!
  • 日光寒晒しそばの通販は、豊洲市場.comで数量限定で先行販売中!

「日光寒晒しそば」は、一度味わってみたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク