最新かき氷マシーン(-50℃)で瞬冷させて粉雪氷が作れる!メーカーや販売店を調査!

アイス評論家・ジャーナリストの荒井健治さんも一押しの最新かき氷マシーンがすごいです!

何がすごいかというと液体を-50℃に瞬間冷凍させて粉雪のようなかき氷が作れる点が優れています!

今までのかき氷マシーンとはまったくコンセプトが違うかき氷マシーンです。

実は、荒井健治さんはこの最新かき氷マシーンを使ってかき氷専門店・れもんを2020年7月にオープンさせています。

そのお店では、このかき氷マシーンでしか作れないかき氷の新作メニューも開発しています!

この最新かき氷マシーンがとても気になるのでメーカーや販売店を調査してみました。

スポンサーリンク

-50℃瞬冷の最新かき氷マシーンのメーカーは?どこで販売しているの?

引用:http://aquapot.jp/lp/wp-content/uploads/2018/10/snowpowder-m.pdf

販売店は、意外にすぐにみつかりました!

最新かき氷マシーン(パウダースノーマシーン)の販売店!

資料をみるとアクアポットさんは、「関東エリア販売元」となっていますので、メーカーとの販売契約が販売エリア制になっているようです。

ですがネット販売もされているので販売エリア制の縛りに意味があるのかいささか疑問ですが・・・。

最新かき氷マシーン(パウダースノーマシーン)のメーカーは?

アクアポットさんの公式サイトをみると、このマシーンのメーカーは、韓国???

韓国の安全認証をとっていますね。

ただ、別の販売サイトをみてみると、メーカーとして株式会社ナカジョウという会社名が掲載されています。

引用:http://www.a-dining.com/shopdetail/000000000323/ct119/page1/disp_pc/

この株式会社ナカジョウさんが国内でパウダースノーマシーンのメンテナンスも一手に受け持っています。

株式会社ナカジョウさんの公式サイトを見てみると、ナカジョウさんでも楽天でこのパウダースノーマシンを販売しています。

引用:http://www.jnakajo.co.jp/pc/contents19.html

このかき氷マシーンは、2019年6月にリリースされたようですでに1年ほど経過していますね。

今までにないかき氷マシーンなので、まだあまり認知されていないのかもしれません。

ただ、荒井健治さんのプロデュースのかき氷専門店れもんで粉雪氷の美味しさが知れ渡るとこのかき氷マシーンも売れそうですね。

業務用なので一般家庭ではちょっとハードルが高いですけど・・・^^;

 パウダースノーマシーンの価格は?

  • メーカーさんネット直販価格は、605,000円(税込、送料無料)!

うーん!一般では手がでませんね!

ただこのコンセプトのかき氷機なら、もっと小型化して一般ユーザー向けにも作れそうな気がしてしまいます^^;

一般向けの廉価版を作ってくれないかなあ~。

パウダースノーマシーンの特徴とは?メリットは?

 ともてきれいな粉雪状のかき氷が作れます。

まさにパウダースノーを食べてる感じです。

  • 液体から瞬時にかき氷がつくれるので氷のストックがいらない!
  • だれでもボタン一つでパウダースノーのかき氷ができる!
  • お手入れが簡単!

これから売れそうなかき氷マシーンです。

このかき氷マシーンがあれば、かき氷のメニューの幅がひろがりそうです。

まとめ

  • 荒井健治さんのプロデュースのかき氷専門店れもんのかき氷機は、株式会社ナカジョウのパウダースノーマシーン「SNOW VAN」だった!
  • パウダースノーマシーン「SNOW VAN」は、楽天からも通販が可能!

家庭の用のパウダースノーマシーンの登場を期待しつつ、東京にいったら荒井健治さんのお店れもんにいって新作かき氷を食べてみたいですね。

(関連記事)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク