松本享恭(まつもと うきょう)は仮面ライダーエグゼイドとウルトラマンの俳優だった!?プロフを徹底調査!

松本享恭(まつもと うきょう)さん、注目の若手俳優です。名前の読み方がちょっと難しいですよね。この「享恭」という漢字をはじめから「うきょう」と読める人がどれくらいいるでしょうか。わたしもはじめ読めなかった一人です。

ネットでは、ひらがなで「うきょう」とか「右京」と検索されているようです。

そんな松本享恭さんですが、注目され始めたきっかけは、「仮面ライダーエグゼイド」や「ウルトラマン」への出演がきっかけのようです。

どんな役をこなしていたのか?彼の出身、学歴、経歴なども気になりますので見ていきましょう!

スポンサーリンク

松本享恭は仮面ライダーエグゼイドに出演していた!

仮面ライダースナイプ・花家大我役で出演していました。キャラ設定は、医師免許を持たない闇医者、ブラックジャックのような存在です。役の雰囲気もそんな感じの無口であまり感情を表に出さないキャラです。

引用:http://www.tv-asahi.co.jp/reading/ex-aid/?attachment_id=576

髪の毛の雰囲気といいまさにブラックジャックを意識したキャラ設定ですよね。

その変身キャラは、こちらです。

引用:http://www.tv-asahi.co.jp/ex-aid/sphone/rider/snipe_top/

仮面ライダー鎧武ぐらいまでしか見ていなかったので、仮面ライダーのキャラもずいぶん進化したものだと思ってしまいました。

他にも登場してくる仮面ライダーがあまりにも昔の仮面ライダーのイメージと違い過ぎて、全く別物という感じです。

見ている子供達は、このキャラがスタンダードになっていくんでしょうね。

ただ、この仮面ライダーエグゼイドは近年のライダーシリーズよりも視聴率が1,2%低く低迷していたようです。理由は定かではありませんが、今までのライダーシリーズとキャラが違いすぎて、放送スタート前半で脱落した視聴者が多かったのではないかと言われているそうです。

しかも、視聴率の低迷が原因なのか例年よりも数話早く最終回を迎えています。全体的な評価は悪くなかったようですけどね。制作サイドの都合でしょうか。

スポンサーリンク

松本享恭はウルトラマンに出演していた!

実は松本享恭さんは、仮面ライダーの前にもっと凄い特撮ヒーローものに出演していたんですね。それは、ウルトラマンシリーズのウルトラマンXのXio隊員役です。

松本享恭さんにとっては、このウルトラマンXが俳優デビュー作です。現事務所のトップコートのオーディションに合格して1年もしないうちにいきなりこのウルトラマンの隊員役をつとめるというのは非常にラッキーだったのではないでしょうか。

Xio隊員姿が妙にはまっています。とてもデビューしたての新人には見えないですね。

スポンサーリンク

松本享恭のプロフィール(wiki風)

引用:https://twitter.com/ukyo_matsumoto

顔の雰囲気がなんとなく福山雅治さんの若い頃に似ている気がしますね。爽やか系のイケメンです。

  • 名前 松本享恭(まつもと うきょう)※本名のようです。
  • 生年月日 1994年12月27日(23歳・2018年現在)
  • 出身 福岡県
  • 身長 182cm
  • 血液型 B
  • 特技 バスケットボール、空手、歌
  • 学歴 福岡県内某高校卒※情報がありませんでした。大学には進学していないようです。
  • 事務所 トップコート
  • 経歴
    • 2014年 トップコートの20周年オーディションのファイナリスト 
    • 2015年 テレビドラマ『ウルトラマンX』で俳優デビュー
    • 2016年、テレビドラマ『仮面ライダーエグゼイド』花家大我/仮面ライダースナイプ役で出演
    • 2016年 舞台「黒子のバスケ」出演
    • 2017年 ドラマ「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」出演
    • 2017年 舞台タクフェス「笑う巨塔」出演、お笑い初挑戦
    • 2018年 ドラマ「人狼ゲーム・ロストエデン」出演
    • 2018年 映画「人狼ゲーム・インフェルノ」出演
    • 2018年 映画「闇金ぐれんたい」出演
    • 2018年 ドラマ「福岡恋愛白書13 〜キミの世界の向こう側〜」出演

所属事務所のトップコートは、木村佳乃さん、佐々木希さん、杏さん、松坂桃李さん、菅田将暉さんなどかなりいい俳優さん達が所属していますね。

渡辺プロダクション(通称・ナベプロ)系の事務所ですので力がありそうです。

まだデビューして4年目ですがドラマ、映画、舞台とかなりいろいろな役柄をこなしてきていますね。

デビュー当初は、演技の勉強のために福岡から東京に片道14時間かけて高速バスで通っていたそうです。凄い努力家ですね。そういう努力の成果が出てきているのだと思います。

話題の「人狼ゲームロストエデン」と「人狼ゲームインフェルノ」では、水谷和希というちょっとオタク系の真面目キャラを演じています。ロストエデンでは、ほとんど出番がありませんが、インフェルノではかなり重要なキャラになっていきそうです。

人狼ゲームのキャストを見た時に水谷和希の役がイメージと違いすぎて、松本享恭さんとは気づきませんでしたね。映画「人狼ゲームインフェルノ」での演技が楽しみです。

https://twitter.com/moviche_com/status/966568239063908352

「人狼ゲーム・インフェルノ」は2018年4月7日公開です。楽しみです。

(関連記事)

スポンサーリンク

まとめ

  • 松本享恭さんは、仮面ライダーエグゼイドで仮面ライダースナイプ・花家大我役で出演
  • 松本享恭さんは、ウルトラマンシリーズのウルトラマンXのXio隊員として出演
  • トップコートのオーディションに合格して、いきなり特撮ヒーロー「ウルトラマン」で俳優デビュー
  • その後もドラマ、映画、舞台と幅広い役柄をこなしてきている注目の若手俳優

松本享恭さんを見てきましたが、芸歴はまだ4年目と浅いですがかなりの努力家のようです。俳優に専念すべくいろんな役柄に挑戦していますね。

まだまだ伸びしろがありそうな注目の若手俳優さんです。今後もウォッチしていきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする