松嶋菜々子の子供の学校はどこ?反町隆史が授業参観に出席!?

最近、またテレビでも見かけるようになってきた松嶋奈々子さんは、結婚してすでに二人の子供もいるお母さんになっていますね。

あれだけの有名芸能人の子供がどういう学校に通っているのか、学校行事(授業参観や運動会、PTA活動など)どうしているのか気になったので調べてみました。

うわさでは、旦那さんである反町隆史さんが授業参観に出席した!なんていうこともあります。

早速、見ていきましょう!

スポンサーリンク

松嶋菜々子・反町隆史の子供の学校はどこ?

松嶋菜々子さんと反町隆史さんが結婚したのは、2001年2月です。超ビックカップルの結婚ということで話題になりました。

引用:https://viearth.com/sorimachitakashi3/

当時は、二人とも27歳で人気絶頂期でドラマなどにも引っ張りだこ状態での結婚でしたから、なかなか決断力が必要だったと思います。

そして、一人目の子供(長女)が生まれるのが、2004年5月31日です。結婚してから3年がたっていますね。

当時の仕事の関係なども考慮して、出産を考えていたのが想像できます。

二人目の子供(次女)は、2007年11月30日で1人目が落ち着いてきたころにタイミングよく出産していますね。二人目までの期間は、理想的なちょうどいい出産間隔だと思います。

二人の結婚から出産までを見るだけでも、かなりしっかりとした夫婦のように思います。

この辺の仕切りは、松嶋菜々子さんがやっているようにも思ってしまうのですが、どうなんでしょうね。

スポンサーリンク

現在(2018年)の子供の年齢は、?

長女は、14歳で中学2年生になっています。

次女は、11歳で小学5年生になっています。

松嶋菜々子さんと反町隆史さんは、44歳ですね。夫婦の年齢と子供の年齢も絵に描いたような理想的な家族という感じです。

一般的には、来年(2019年)は長女が高校受験を迎えて、親としては心配の時期になります。次女のほうは、小学6年ですので中学受験をするなら心配ですが、公立中学にいくならそれほど心配することもないですが、松嶋、反町夫妻の場合はどうなるのでしょうか?

現在の子供の学校は、どこ?

来年どうなるかは、今の学校がどこに通っているかでだいたい予想がつきますね。

二人の子供たちはどこの学校に通っているのでしょうか?

ネットの情報では、以下の学校があがっています。

引用:http://www.tjk.jp/

  • 東京女学館小学校、中学・高校

東京広尾にある有名私立学校ですね。東京女学館は、小学校から高校まである6,3,3年の一貫教育校です。東京女学館は、名前のとおり女子のみの学校で、創立130年という歴史ある学校です。

小学校の入学試験にパスすれば、エスカレーター式で高校まで受験の心配はありませんね。

子供にとっては、受験ストレスがなくいいですね。

でも、小学校から高校まで女子だけの環境にいるというのは、どうな感じなんでしょうか。ちょっと想像つかないです。(^^;

東京女学館中学の偏差値は、?

引用:https://www.minkou.jp/junior/school/7740/

最新の情報では、偏差値は64です。中学校の偏差値ランキングでは、中くらいというところです。

ちなみに、高校の偏差値も同じ64です。

東京女学館の学費は、?

小学校の学費は、こちらです。2016年版で少し古いですが、大きく変わっていないでしょう。

引用https://www.ojuken.jp/school/t_tokyojogakkan.html:

小学校の学費は、ざっくり年間100万円と考えておけばいいですが、プラス寄付金1口以上(20万円/口)が以外と大きいですね。庶民ですので気になります。

小学6年間の学費は、600万円+寄付金120万円で合計720万円!

私立小学校の学費は、いいお値段しますね。一般庶民の感想ですが、教育にはお金がかかります。

中学校の学費は、こちらです。

引用:http://www.study1.jp/kanto/school/B13P089/exam/#tuition

中学校の年学費は、ざっくり130万円(初年度)必要です。小学校と同じように寄付金があります。

中学3年間の必要費用は、約400万円ですね。

高校の学費は、こちらです。

引用:http://www.tjk.jp/mh/nyushi/gakuhi.html

高校の学費は、ざっくり110万円に寄付金20万円で合計130万円です。

高校3年間の費用必要は、約400万円ですね。

小学校から高校までの総費用は、720+400+400万円の1520万円です。

ここに制服費用や文具、クラブ活動などにかかる諸費用を合わせると、

高校卒業までに2000万円ほどは必要になってくると思われます。(‘◇’)ゞ

松嶋、反町夫妻の場合は、子供が二人ですから2倍ですね。4000万円あれば、普通に家が買えますね。

一般のサラリーマン家庭では、とても通わせることができません。(-_-;)

人気芸能人は、やっぱり稼いでいるんですね。

スポンサーリンク

反町隆史が授業参観に出席していた!?マジ?

東京女学館は、歴史ある学校ですから父兄の教育参加も教育の一環として積極的に推進しているようです。

そんな中で、反町隆史さん、松嶋菜々子さんが授業参観に出席したり、子供の運動会へ参加することあるようですね。

二人が運動会に参加していた時の写真がネットにあります。こちらです。

引用:http://yukiyuki26.blog.so-net.ne.jp/2015-10-16

なんか絵になりますね。

あの二人が出てくるわけですから、否が応でも目立ちますよね。

参観後の父兄懇談会とかにも出たりするわけでしょう。周りが逆に気を使いそうですね。

反町隆史さんは、GTOで教師役をしていたりするので、クラス担任の先生も緊張するだろうなあ。

周りのお母さん達は、ざわつきそうです。娘さんたちは、父親が反町隆史さんですから、授業参観に来てくれたら、嬉しいでしょうし、友達にも自慢できますよね。

そのクラスには、他のクラスのお母さん達もチラ見に来てそうです。

週刊誌などにも夫婦で学校行事に参加している様子が取材されていますね。ママ友などと松嶋菜々子さんが談笑している姿なども普通に目撃されているので、普通の親としてうまく学校でも交流していることが想像できます。

本当に理想の芸能人夫婦ですね。これからもいい家庭を築いていってほしいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

  • 松嶋菜々子さん、反町隆史さんの二人の子供は、東京女学館小学校と中学校に通っている。
  • 反町隆史さん、松嶋菜々子さんともに学校行事(授業参観、運動会など)へは積極的に参加している。

二人の娘さんも順調に育っていて、お嬢様学校である東京女学館という素晴らしい学校に通っています。

娘さんたちの名前や顔は非公開ですが、きっと反町さん、松嶋さんのDNAを引き継いでいるので美人の娘さんなんだろうと想像できます。

まだ、小学生と中学生ですからどのような道に進むのかこれからが楽しみです。

おそらくどこかの分野で有名になって、世の中に出てきそうですね。

娘さんたちにも超有名人の子供ということで、それなりにプレッシャーはかかりそうですが、反町、松嶋夫妻の愛情があれば問題なく乗り切っていきそうですね。

(よく読まれている記事)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク