【義母と娘のブルース】ロケ地まとめ!公園やアスレチックはどこ?

2018年夏ドラマ「義母と娘のブルース」がスタートしました。1話放送後の視聴率も2桁いき好調な滑り出しです。

このドラマは、綾瀬はるかさん主演でちょっとあり得ない人物設定がコミカルでおもしろいです。

ドラマの内容も今後の展開が楽しみですが、ドラマ内に登場するロケ地もアスレチックなど気になるところが結構あるのでチェックしてみました。

早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

【義母と娘のブルース】ロケ地・緑が丘噴水公園ってどこ?

ドラマオープニングの公園のシーン

この公園は、小田原市にある「上府中公園」でした。

5月22日頃に地元の人にもロケが目撃されています。

11時過ぎに上府中公園へ行ったら、駐車場がかなり広く駐車禁止になっていて、こんな人たちがいました。人工滝の近くでロケをしていましたよ。
遠巻きに眺めていたので、誰がいるのかわからなかったのですが、後で聞いたところによると、7月から始まる竹野内豊と綾瀬はるか出演のドラマだそうです!
引用:http://jere.blog1.fc2.com/blog-entry-4194.html

公園の奥に人工滝がみえますね。

ドラマのワンシーンでは、こんな感じです。

ドラマの設定では、「緑が丘噴水公園」となっていますね。

広々としたいい公園です。奥には野球場もあり小田原市の総合運動公園になっています。

スポンサーリンク

【義母と娘のブルース】ロケ地・絶叫アスレチックはどこ?

ドラマ内では「多摩アスレチック」となっていましたが、この絶景なアスレチック場は、滋賀県の琵琶湖バレーにあるスカイウォーカーというアスレチックです。

しかしすごい絶景ですよね。でも下をみるとクラクラしそうです。

引用:http://www.biwako-valley.com/sky_walker/

アスレチックのコースは、スカイウォーカーというだけあって地上から3m以上のところを安全帯をつけながら歩いていくコースです。

大人も十分に楽しめるコースですね。一度行ってみたくなります。

引用:http://www.biwako-valley.com/sky_walker/

琵琶湖バレーは、冬はスキー場として関西で有名なところです。ロープウェイで一気に山頂まで上がり、琵琶湖が一望できる絶景ポイントです。

京都からも車で30分程度で行けるところです。

スポンサーリンク

竹野内豊と綾瀬はるかがピザを食べていたオープンカフェはどこのお店?

このお店からツイートされていますね。

お店の名前は、「A16TOKYO」さんです。東京の丸の内にあるおしゃれなお店でカリフォルニアに本店があるアメリカンカジュアルなレストランです。

本格窯焼きピッツァが美味しそうでした。レンガ調の店内もおしゃれな雰囲気です。さすが丸の内界隈のお店ですね。

東京駅からも近いので東京に行ったらランチにでも行ってみたいところです。

3話の運動会の学校はどこ?

ロケ当日は、快晴で運動会日和で良かったですよね。エキストラの人たちは暑かったかもしれないですね。

この学校ですが、埼玉県川島町立出丸小学校です。学校の統廃合で昨年から使われなくなった学校のようです。

ロケ班の人たちは、ロケ地をうまく見つけて来ますね。

スーパーZEONのロケ地はどこ?

スーパージオン・ZEONって!いわゆるAEONのパロディーかと思ってしまいますが、実際の撮影場所は、埼玉県川口市にあるヤオコー川口本町店です。

良一が通っている病院はどこ?

良一さんが病気の診察にいっている大学病院は、東京都世田谷区にある国立成育医療研究センター病院です。

6話良一さんの葬儀のお寺はどこ?

とても綺麗な立派なお寺でしたね。

ちょっと見づらいですが、正面の額縁に「鶴林殿」と書かれています。「鶴林殿」と検索するとロケ場所が判明しました。

このお寺は、日蓮宗本山 池上 大坊 本行寺です。

場所は、東京都大田区池上2-10-5にあるかなり大きな敷地のお寺ですね。

ベーカリー麦田の場所は?

度々登場するベーカリー麦田ですが、6話でようやくその素性がわかりましたね。佐藤健演じる謎の人物・あきらの実家だったんですね。

場所は、

6話 みゆきちゃんがひろき君に告白した場所は?

後ろのドーム状の建物が目印ですが、ロケ地はセンター南駅のすぐ近くにあるアニヴェルセルヒルズ横浜の門の前でした。

駅のシーンもセンター南駅がロケ地でしたね。

8話の日比谷神社のロケ地は?

本物の日比谷神社でした。

でも都会の神社はある意味凄いです。森の代わりにビル群ですのである意味シュールだなあと思ってしまいました。

8話のJR南甲府駅のロケ地は?

ベーカリー麦田の先代の故郷は甲府でしたが、そこまで会いに行くシーンでした。

こちらも本物のJR南甲府駅でロケが行われていました。

9話の「もぎゅっとプチキュア・ミラクルハートあんぱん」の登場シーンのロケ地はどこ?

こんなパロディーもぶち込んでくるとは!と驚きましたね。

この場所は、6話でも登場したセンター南駅のすぐ近くにあるアニヴェルセルヒルズ横浜の門の前ですね。

しかし、ミラクルハートあんぱんのネーミングはなかなかイケてる気がします。実際あったら売れるかも!?^^;

9話の居酒屋のロケ地はどこ?

麦田あきら(佐藤健)と亜希子さん(綾瀬はるか)が大きないけすのある居酒屋で

さし飲みするシーンのロケ地は、ドラマ内でもさり気なくお店のアピールがチラッとありました。こちらです。

お店のコスチュームがバッチリ入ったハッピがしっかりと映るように配慮されてましたね。

ロケ地のお店は「釣船茶屋ざうお」新宿店でした。

9話の麦田あきらがカウンターで飲むシーンのロケ地は?

お店の奥に大型スクリーンがあるのが特徴ですね。この場所は、ALTERNATIVE カフェ & ダイニング VANDALISM(ヴァンダリズム)渋谷でした。

このVANDALISM(ヴァンダリズム)渋谷というお店は、ちょっと変わっています。

映画監督/俳優である宇賀那健一がオーナーで、店内は全席電源、wi-fi、120インチスクリーン、プロジェクターを完備した、24時間営業、喫煙可。
文化発信型飲食店として落語や演劇、ライブ、映画上映などを頻繁に行い、火・水・金・土の夜はガングロカフェとしても営業、
店内ではなぜかTENGAや一生飲み放題カードを10万円で販売しているちょっと変なお店です。

映画制作会社としての側面もあり、『黒い暴動❤』、『サラバ静寂』などを制作。
引用:https://freshlive.tv/kuroibodo

確かに変わってますね。でも映画業界に興味がある人は行ってみるとなにか出会いがあるかもしれないですね。

9話のあきらが亜希子さんに告白するシーンのロケ地は?

このロケ地は、天王洲アイル第四公園でした。夜は、イルミネーションが綺麗なオシャレな場所ですね。

(関連記事)

10話・最終回のみゆきが受験した明法大学はどこ?

この場所は、府中にある東京農工大でした。

半分青いでもロケに使われていました。

スポンサーリンク

まとめ

  • 「義母と娘のブルース」のオープニングに出てくる公園は、小田原市の上府中公園
  • 「義母と娘のブルース」1話の絶景アスレチックは、琵琶湖バレーのスカイウォーカー
  • 「義母と娘のブルース」1話の竹野内豊と綾瀬はるかがピザを食べていたオープンカフェは、丸の内にある「A16TOKYO」
  • 「義母と娘のブルース」3話の運動会のロケ地は、埼玉県川島町立出丸小学校(廃校)
  • 「義母と娘のブルース」3話のスーパージオン・ZEONは、埼玉県川口市にあるヤオコー川口本町店です。

ファミリードラマでは、屋外でのロケも多いので、ロケ地も多くて楽しみですね。2話以降でもロケ地注目していきたいと思います。

ドラマもなんだかコミカルでクスッと笑えるところも多いので、おもしろいですね。綾瀬はるかさんのなんとも言えない安定感のようなものもありますし、2話目も楽しみです。

原作のマンガ本も売れ行きが好調のようです。

原作を読んでみると最終回がある程度予想出来てしまうのですが、ドラマがまったく同じになるかというと少し違うので、原作との違いを楽しむというのもありです。

電子書籍限定のかきおろしマンガが付いています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする