【義母と娘のブルース】ロケ地まとめ!公園やアスレチックはどこ?

2018年夏ドラマ「義母と娘のブルース」がスタートしました。1話放送後の視聴率も2桁いき好調な滑り出しです。

このドラマは、綾瀬はるかさん主演でちょっとあり得ない人物設定がコミカルでおもしろいです。

ドラマの内容も今後の展開が楽しみですが、ドラマ内に登場するロケ地もアスレチックなど気になるところが結構あるのでチェックしてみました。

早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

【義母と娘のブルース】ロケ地・緑が丘噴水公園ってどこ?

ドラマオープニングの公園のシーン

この公園は、小田原市にある「上府中公園」でした。

5月22日頃に地元の人にもロケが目撃されています。

11時過ぎに上府中公園へ行ったら、駐車場がかなり広く駐車禁止になっていて、こんな人たちがいました。人工滝の近くでロケをしていましたよ。
遠巻きに眺めていたので、誰がいるのかわからなかったのですが、後で聞いたところによると、7月から始まる竹野内豊と綾瀬はるか出演のドラマだそうです!
引用:http://jere.blog1.fc2.com/blog-entry-4194.html

公園の奥に人工滝がみえますね。

ドラマのワンシーンでは、こんな感じです。

ドラマの設定では、「緑が丘噴水公園」となっていますね。

広々としたいい公園です。奥には野球場もあり小田原市の総合運動公園になっています。

スポンサーリンク

【義母と娘のブルース】ロケ地・絶叫アスレチックはどこ?

ドラマ内では「多摩アスレチック」となっていましたが、この絶景なアスレチック場は、滋賀県の琵琶湖バレーにあるスカイウォーカーというアスレチックです。

しかしすごい絶景ですよね。でも下をみるとクラクラしそうです。

引用:http://www.biwako-valley.com/sky_walker/

アスレチックのコースは、スカイウォーカーというだけあって地上から3m以上のところを安全帯をつけながら歩いていくコースです。

大人も十分に楽しめるコースですね。一度行ってみたくなります。

引用:http://www.biwako-valley.com/sky_walker/

琵琶湖バレーは、冬はスキー場として関西で有名なところです。ロープウェイで一気に山頂まで上がり、琵琶湖が一望できる絶景ポイントです。

京都からも車で30分程度で行けるところです。

スポンサーリンク

竹野内豊と綾瀬はるかがピザを食べていたオープンカフェはどこのお店?

このお店からツイートされていますね。

お店の名前は、「A16TOKYO」さんです。東京の丸の内にあるおしゃれなお店でカリフォルニアに本店があるアメリカンカジュアルなレストランです。

本格窯焼きピッツァが美味しそうでした。レンガ調の店内もおしゃれな雰囲気です。さすが丸の内界隈のお店ですね。

東京駅からも近いので東京に行ったらランチにでも行ってみたいところです。

スポンサーリンク

まとめ

  • 「義母と娘のブルース」のオープニングに出てくる公園は、小田原市の上府中公園
  • 「義母と娘のブルース」1話の絶景アスレチックは、琵琶湖バレーのスカイウォーカー
  • 「義母と娘のブルース」1話の竹野内豊と綾瀬はるかがピザを食べていたオープンカフェは、丸の内にある「A16TOKYO」

ファミリードラマでは、屋外でのロケも多いので、ロケ地も多くて楽しみですね。2話以降でもロケ地注目していきたいと思います。

ドラマもなんだかコミカルでクスッと笑えるところも多いので、おもしろいですね。綾瀬はるかさんのなんとも言えない安定感のようなものもありますし、2話目も楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!