【博士ちゃん】ハンバーグ博士のおすすめ名店!オリジナルレシピまとめ!

2020年11月21日の「サンドイッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」で登場したハンバーグ大好き博士ちゃん・五島一耶(ごとういちや)くん(小6)が独自視点で分析した結果、超おすすめのハンバーグの名店を紹介してくれました。

博士ちゃんの独自の分析ポイントとベストなお店の場所をまとめてみました。

最後に博士ちゃんがハンバーグを食べまくった結果、導きだした究極のハンバーグのレシピも紹介しています。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

【博士ちゃん】ハンバーグ博士のおすすめ名店3選!

引用:博士ちゃん

博士ちゃんが独自の観点から導き出した分析要素が3つあります。

  • ジュワジュワ=肉汁
  • モグモグ=食感
  • ゴクゴク=ソース

この3つの要素からそれぞれの要素で最高評価のハンバーグ店を紹介していきます。

ジュワジュワMAXのハンバーグ店 キッチンハセガワ

引用:博士ちゃん

キッチンハセガワの分析結果は、3要素ともに高評価ですね~♫

  • ジュワジュワ(あふれる肉汁)MAX5
  • モグモグ(噛みごたえ):4
  • ゴクゴク(飲めるソース):4

とてもバランスの良いハンバーグと言えそうです。

キッチンハセガワのハンバーグの特徴とは?

  • ひき肉は、牛7、豚3の黄金比に牛タンを追加
  • フライパンで揚げ焼き 側面も揚げることで肉汁を閉じ込める

肉汁は、旨味成分(イノシン酸)がたっぷりなので、肉汁を閉じ込めることで美味しさがUP!

キッチンハセガワの場所や営業時間は?

引用:博士ちゃん

  • 住所 東京都渋谷区円山町22-16 1F
  • 電話  03-6416-1081
  • 営業時間 ランチタイム11:30〜15:00頃、ディナータイム18:00〜22:00頃
  • 定休日 不定休
  • アクセス 京王井の頭線神泉駅下車、徒歩5分ほど

ジュワジュワ度MAXのハンバーグ店 洋風食堂はしぐち亭

引用:博士ちゃん

洋風食堂はしぐち亭もジュワジュワ度MAXのおすすめハンバーグ店ですが、肉汁の閉じ込め方が、牛だしで蒸し焼きします。

肉汁の閉じ込め方もいろいろあって面白い(^q^)

洋風食堂はしぐち亭の場所や営業時間は?

  • 住所 東京都世田谷区経堂1-11-13 ウエダビル1F
  • 電話 050-5594-7267
  • 営業時間
    • 【ランチタイム】11:30~14:30 (LO 14:00)
      【ディナータイム】平日17:30~22:30 (LO 21:30) 土日祝17:00~22:30 (LO 21:30)
  • 定休日 月曜日・第3火曜日・木曜日(ディナータイム)
  • ホームページ http://hashiguchitei.com

モグモグ噛みごたえMAX プティヴェール

引用:博士ちゃん

プティヴェールのハンバーグは、粗挽き具合が他のハンバーグよりも圧倒的に粗い!

小さなステーキがゴロゴロはいっているかんじだそうです。

プティヴェールのモグモグハンバーグの特徴

  • ひき肉の太さが10mmと極太
  • 塩を炒って甘みを出している
  • ソースにわさびを隠し味でいれている

プティヴェールの場所や営業時間は?

引用:博士ちゃん

  • 住所 東京都墨田区錦糸2-5-10 私学ビル 1F
  • 電話 03-3625-2234
  • 営業時間
    • 営業時間 【ランチ】日・祝 12:00~15:00(L.O.14:30)

      【ディナー】
      火~木・日・祝日 17:00~24:00(L.O.23:00)
      金・土      17:00~01:00(L.O.00:30)

    • 定休日 月曜日(祝日の場合、翌火曜日)
  •   

モグモグ度ゼロMAX クールカフェ

引用:博士ちゃん

クールカフェのハンバーグは、もはやハンバーグの概念をくつがえすやわらかさです。

絹ごし豆腐のようなやわらかさのような気がします。

クールカフェのハンバーグのやわらかさの秘密は、つなぎに豆腐塩麹を使うことで塩麹の酵素の働きでお肉が柔らかくなります。

引用:博士ちゃん

クールカフェの場所や営業時間は?

引用:博士ちゃん

  • 場所 〒116-0011 東京都荒川区西尾久 8-38-1
  • 電話 03-6458-2660
  • 営業時間 10:00~17:00
  • ホームページ http://cool-cafe.net/

飲めるソース ゴクゴク度MAX ハンバーグレストランまつもと

引用:博士ちゃん

ハンバーグレストランまつもとは、飲みたくなるソースが自慢のハンバーグです。

ハンバーグソースのデミグラスソースへのこだわりがすごいです!

グルタミン酸とイノシン酸が多い11種類の素材を14日間も煮込んで作るデミグラスソースは、飲みたくなるソースです。

ハンバーグレストランまつもとの場所や営業時間は?

引用:博士ちゃん

  • 住所 東京都荒川区荒川6-6-1 ウエストヒル町屋B1F
  • 電話 03-3800-2446
  • 営業時間
    • ランチ11:00~14:30(L.O)
    • ディナー 17:00~22:00(L.O)
  • ホームページ http://humburg-matsumoto.tokyo.jp/index.html
  • アクセス
    • 地下鉄千代田線「町屋駅」0番出口より40m、京成線「町屋駅」より徒歩1分

飲めるソース ゴクゴク度MAX キッチン亀

引用:博士ちゃん

キッチンは、ホワイトソースが特徴です。

キッチン亀のホワイトソースは、牛乳と生クリームを1時間じっくり煮込んでとろみをつけたホワイトソースでアクセントにホウレンソウが入ったものです。

引用:博士ちゃん

キッチン亀の場所や営業時間は?

引用:博士ちゃん

  • 住所 〒173-0016 東京都板橋区中板橋18−11
  • 電話 03-3964-1192
  • 営業時間 11:30~15:00(L.O.)/18:00~21:30(L.O.)
  • 定休日 火曜日

博士ちゃん考案のハンバーグレシピまとめ!

引用:博士ちゃん

博士ちゃんが50店以上のハンバーグを分析して導き出した独自のハンバーグレシピです。

自宅でハンバーグ専門店レベルのハンバーグが作れちゃいます♫

博士ちゃんのハンバーグの特徴

引用:博士ちゃん

モグモグ噛みごたえがMAXです。

ゴクゴク飲めるソースは4,ジュワジュワあふれる肉汁3という比較的バランスがいいハンバーグです。

それぞれの要素を自宅で簡単に出すための工夫が以下の通りです。

  • モグモグ噛みごたえ 玉ねぎの食感を2段階にする
    • 玉ねぎを炒めるときに色が透き通った段階で半分取り出して、残りの玉ねぎは飴色になるまで炒める。
  • ジュワジュワあふれる肉汁 お麩を砕いていれる
    • 通常はパン粉をいれるが、博士ちゃんはお麩を砕いていれる
    • お麩はパン粉以上に肉汁を閉じ込めてくれる
  • ゴクゴク飲めるソース 市販のデミグラスソースにめんつゆ味噌を入れる

博士ちゃんの独自ハンバーグの作り方

材料

  • ひき肉 牛肉7、豚3の黄金比
  • お麩 あらかじめ砕いておく
  • 玉ねぎ
  • ナツメグ
  • 塩・コショウ
  • ヨーグルト
ソースのレシピ
  • 市販のデミグラスソース(レトルト)
  • めんつゆ
  • みそ

作り方① ひき肉とほかの材料を混ぜ合わせる

愛情を込めて混ぜるのが重要のようです。

作り方② ハンバーグの空気をぬいて、フライパンで焼く

空気を抜いたハンバーグは、表面を薄く小麦粉でコーティングしてから焼くと肉汁が外に逃げづらい。

ソースの作り方

デミグラスソースに味噌をめんつゆを入れて、混ぜさわせます。

混ぜ終わったら、フライパンでこのソースを炒めます。

ソースを炒めることでコクがでます。

博士ちゃんのオリジナルハンバーグは、ぜひ食べてみたいですねー!

博士ちゃんのオリジナルハンバーグを実際に作ってみた感想は、後日追記していきます。

博士ちゃん関連記事)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク