「半分、青い。」弓道部の謎の美少女は、古畑星夏だった!プロフ、大学、彼氏について徹底調査!

2018年前期のNHK朝ドラ「半分、青い。」が好調にスタートしています。3週目でヒロインの永野芽郁さんや佐藤健さんが高校生で登場してきています。

キャストをみても若手とベテランがバランスよく配置されていて、懐かしいやら新鮮やらで見ていて楽しいですね。

そして、また新しい若手女優さんが登場してきました。ドラマでは弓道部のエースで謎の美少女役です。

調べてみると古畑星夏(ふるはた せいか)さんというモデル、女優さんですね。すごく可愛いので、プロフ、大学、彼氏など気になるところを徹底調査してみました。

早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

「半分、青い。」弓道部の謎の美少女は、古畑星夏だった!

「半分、青い。」で注目の若手女優さんが登場してきました。凄い可愛いので画面に釘付けでした。

こんな女子が高校にいたら間違いなくマドンナでしょう。顔が端正でナチュラルメイクのせいかもしれませんが透明感がありますね。

調べてみると古畑星夏(ふるはた せいか)さんという女優さんでした。

ドラマの設定でも律(佐藤健)が運命を感じる美少女・伊藤清(いとうさや)役を演じています。

ドラマのシーンですも彼女が矢を放つ前に律と目が合ってから矢が的に命中し、律の心も射抜かれたことを表現している演出でした。

彼女と鈴愛が二人登場するシーンでは、どうみても彼女のほうが花がありましたね。

永野芽郁さんの演技がうますぎるのか、この時点ですと古畑星夏さんのほうに人気があつまりそうです。

でも永野芽郁さんのこの不安げというかなんとも表現できない複雑な心境を表す演技は凄いです。こういう表情ができるところが素晴らしいですね。

今後、鈴愛と律の関係にも彼女が絡んできそうです。三角関係に発展していくのかと思わせるシーンとなっています。

(関連記事)

スポンサーリンク

古畑星夏のプロフィール(wiki風)

古畑星夏さんというのは珍しい名前ですね。芸名のように思いますが、どうなんでしょう。

引用:http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/

デビューは、2009年(13歳・中学1年生)、第13回ニコラモデルオーディションで1万4,076人の中からグランプリを獲得しています。この時は藤田ニコルさんもグランプリを獲得しています。

引用:http://koimousagi.com/5861.html

雑誌「ニコラ」専属モデルとして約4年間「トップニコモ」として活動、かなりの人気だったらしくニコラの中でも雑誌の表紙に掲載された回数が歴代2位らしいです。

その後は、2013年8月から2017年6月まで雑誌「セブンティーン」専属モデル、2017年9月から雑誌「ViVi」専属モデルとメジャーファッション誌のモデル街道を駆け上がってきています。

また、高校を卒業してからは、モデル以外にも2013年から「めざましテレビ」(CX)の“イマドキ”コーナーレギュラーをしたり、2016年から「Going!! Sports&News」(NTV)日曜お天気キャスターレギュラーを努めるなどテレビでの露出も増えました。

さらに、女優としての活動でも「きょうは会社休みます。」(日テレ)に主人公の恋のライバル役として大抜擢の後、「ラーメン大好き小泉さん」(CX)、「ふれなばおちん」(NHK-BSプレミアム)、「時をかける少女」(NTV)、「咲-Saki-」(MBS・TBS)等、ヒット作のメインキャストとして出演してきています。
昨年、2017年は、1月公開映画「人狼ゲーム ラヴァーズ」で映画初主演後、「一週間フレンズ」、「咲-Saki」、「銀魂」、「東京喰種」等、話題作に連続出演。

また連ドラ「コウノドリ」(TBS)にてレギュラー出演、「ラブホの上野さん」(CX)で連ドラ初ヒロインと女優としての需要がどんどん高まってきているようです。

ますます活躍していきそうですね。

スポンサーリンク

大学や彼氏の情報は?

大学については、進学せずに芸能活動に専念したようです。

彼氏についても有力な情報がありませんね。中学からモデル活動しているので、逆に目立ちすぎて彼氏、恋愛などはなかなか難しかったのではないかと想像してしまいます。

現在は、女優としての存在感も増してきているので余裕がないのかも知れませんね。

まとめ

  • 「半分、青い。」の謎の弓道美少女は、古畑星夏(ふるはたせいか)さんだった!
  • 古畑星夏さんのプロフ(wiki風)は、13歳からモデルとしてデビューしてメジャー誌のトップモデルとして活躍中。最近は女優としても注目されている。
  • 大学や彼氏情報は、なかった。m(_ _)m

古畑星夏さんの今後の活動に目が離せませんね。注目していきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする