人狼ゲーム・ロストエデン第10話感想、ネタバレ!生き残るのは誰だ!?

いよいよ第10話、人狼ゲームローストエデンの最終回です。

向亜利沙(小倉優香)のカミングアウトから始まります。どんな内容を告白するのか気になりますね。

(関連記事)

早速、感想、ネタバレ注意で見ていきましょう!

スポンサーリンク

向亜利沙のカミングアウト!

向亜利沙から衝撃の告白がされます。

この人狼ゲームのメンバーを選定したのは自分(向亜利沙)だということを告白します。

それを聴いていた野々山宏美(武田玲奈)の顔の表情の変化が実によかったです。

この表情から、だんだんと怒りがこみ上げてくる感情の変化をうまく表現していました。

向亜利沙をにらみつける顔は、迫力がありました。

この人狼ゲーム・ロストエデンでは、野々山宏美(武田玲奈)の眉間のシワと大きな目がマイブームになっていて、毎回キタ━(゚∀゚)━!と思いながら見ています。武田玲奈さんの演技も回数を重ねるごとに迫力が出てきているように感じますね。さすが女優さんだと思います。

(関連記事)

さて、話をもどして、向亜利沙がこの人狼ゲームに皆んなを巻き込んだ、そのきっかけが、浅見ルナ(上野優華)への嫉妬と水谷和希(松本享恭)へのちょっと異常な愛だったことも判明。

向亜利沙は、ずっと水谷和希のことが好きで自宅に様子を見にいったり、後をつけたりしてストーカーをしていたんですね。ちょっと危ないやつです。

殺害された二神先生が浅見ルナに殺害され、浅見ルナが水谷和希を呼び出して先生の遺体を捨てるのを手伝っている現場もずっと見ていたようです。

二神先生の遺体をスーツケースに入れて運び出すところの浅見ルナと水谷和希

この時点では、向亜利沙はスーツケースに遺体が入っていることは知らないのですが、ゴミ捨て場に捨てられたスーツケースを開けて先生の遺体を発見します。

向亜利沙の頭の中には、自分の好きな水谷和希が浅見ルナにたぶらかされて、犯罪の手助けをしていることに、浅見ルナへの憎悪の炎がメラメラという感じでしょう。

向亜利沙は、以前から知っていた人狼ゲームでの復讐を思いつき、参加メンバーを選択、その情報をゲームの運営者(ゲームマスター)に渡しています。

この時点で向亜利沙がゲームの黒幕ということなりそうですが、向亜利沙自身もゲームに参加してしまっていることから、真の黒幕はこの人狼ゲームのゲームマスターということになりそうです。

それにしても向亜利沙の異常な精神状況が気になります。向亜利沙の精神分析はまたあらためて試みてみたいと思います。

スポンサーリンク

処刑されるのはどっちだ!?人狼は?

向亜利沙の告白からも人狼ゲームは止めることはできません。時間が過ぎ、いよいよ処刑の時です。

残る人狼は、一人です。浅見ルナか松葉千帆(久田莉子)のどちらかです。

浅見ルナも松葉千帆も自分が処刑されないように必死で、自分が人狼ではなく用心棒だと主張します。

それを聞いていた野々山宏美は、松葉の主張に矛盾を発見し、人狼は松葉だと確信します。

松葉は自分が用心棒でずっと恋人だった東克彦を守っていたと主張しましたが、野々山は一度自分が用心棒に守られたことを思い出し、松葉がウソをついてことがわかりました。

向亜利沙を処刑したい気持ちを抑えながら、松葉に投票します。

松葉以外のメンバーも皆んな松葉に投票し、松葉千帆が処刑されました。

処刑が確定した時の松葉千帆、久田莉子さんの演技も迫真にせまるもので良かったですね。

(関連記事)

そして、最後の人狼が処刑されたことで村人側の勝利!

人狼側の負けが確定したために、人狼側である狂人・都築涼(勧修寺保都)も処刑されます。

勧修寺保都さんの死亡演技も迫真の演技でした。

(関連記事)

やはり、松葉千帆が人狼だったんですね。用心棒が浅見ルナだったとは、なかなか見抜けませんでした。

スポンサーリンク

後半戦の幕開け

村人側の勝利に終わりましたが、TV画面には「前半戦は終了」の文字が。

それを見た野々山、浅見は意味を把握できていない様子でしたが、まだ終わりではないことだけはわかったようです。

そして、各自の首のワイヤーが締り出し気絶します。

首が締まって、苦しむ演技も各女優さんで違いがあって、皆さんアドリブでやってるんでしょうね。でもこういう演技もリアルに見せるために何度も練習するんだろうなあと感心してしまいました。

そして、後半戦、映画「人狼ゲーム・インフェルノ」につながる序章へ突入です。

気がつくと別の場所で気を失っており、また新たなメンバーが加わっていることに。

追加メンバーは、同じクラスメイトでドラマの前半に少し、登場した生徒達です。

そこには、向亜利沙が想定外の水谷和希も含まれていました。

新たに追加されたメンバーの中には、向亜利沙、浅見ルナ、水谷和希などの一連の問題にほとんど関わっていないと思われる生徒も2人いますね。

それは、辻遊馬(吉原雅斗)と結城利絵(海田朱音)ですね。彼らの役割もちょっと気になります。

個人的には、結城利絵役の海田朱音(かいだ あかね)さんの演技が気になりますね。実は、この人狼ゲームロストエデンの主題歌とオープニングテーマ曲を歌っているのが海田朱音さんです。声量もありいい声の持ち主で注目しています。

(関連記事)

スポンサーリンク

まとめ・人狼ゲームロストエデン感想、ネタバレ

  • 向亜利沙が浅見ルナへの歪んだ復讐心をもっていることが判明。
  • 向亜利沙がこの人狼ゲームのメンバーを選び、ゲームの運営側に情報を提供していた。
  • 最後の人狼は、松葉千帆、用心棒は浅見ルナだった。
  • 村人側の勝利となり、生き残ったのは野々山宏美、浅見ルナ、向亜利沙の3人。
  • ゲームは、終わらず後半戦、映画「人狼ゲーム・インフェルノ」に続く。

いい感じで映画へ続いていきますね。野々山宏美、浅見ルナ、向亜利沙が生き残ったことで、後半戦は向亜利沙への対決姿勢が鮮明になるのでしょうか。

それは、野々山宏美、浅見ルナがどの役割になるのかにもよりますね。10話の最後のほうで野々山が人狼のカードを引いた場面があったので、野々山・人狼で村人側を襲う立場になります。他のメンバーがどの役割になるのか、楽しみですね。

見逃しお得情報

映画「人狼ゲーム・インフェルノ」の公開記念として、ニコ生でドラマ「人狼ゲーム・ロストエデン」全10話を3月31日から連続放送します。

ドラマの見逃しや再度見たい場合は、要チェックです。

↓ ↓ ↓

ニコニコ動画

※ニコ生の視聴には、無料会員登録が必要です。

さらに、

「人狼ゲーム・ロストエデン」をコレクションしておきたい場合は、DVDをどうぞ

人狼ゲーム ロストエデン DVD-BOX/武田玲奈[DVD]

人狼特番 スペシャル番組放送決定

放送局 放送日時
tvk 3/31(土) 26:00~
4/2(月) 25:30~
4/6(金) 25:00~
とちテレ 3/30(金) 23:00~
テレ玉 3/27(火) 24:00~
チバテレ 3/28(水) 23:30~
3/29(木) 23:00~
3/31(土) 25:00~
長野放送 4/1(日) 25:30~
メ~テレ 3/29(木) 26:59~
KBS京都 3/31(土) 25:30~
サンテレビ 3/31(土) 23:30~
4/7(土) 23:30~

この特番も見逃せませんね。引き続きフォローしていきます。

(関連記事)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする