タモリの名言が本に!公式生姜焼きレシピとの意外な関係

タモリさん、国民的お茶の間キャラとして安定感があります。黒柳徹子さんの次ぐらいかと思ってしまいますね。人気番組だった「いいとも」は終わってしまいましたが、「ブラタモリ」や「ミュージックステーション」などで引き続き存在感がありますね。

プライベートは結構「なぞ」ですが芸能界では料理好き、料理通として有名!しかもなぜか公式生姜焼きレシピがネットで話題に!?

そんなタモリさんの料理が本に!さらに名言も本になっているようです。いったいどんなものか見ていきましょう。

スポンサーリンク

タモリの名言が本になっていた!?

下に紹介している『タモリの言葉』は正確には本になっていたといったほうがいいでしょう。

この本、現在は絶版となっており中古しかない状況です。とにかくタモリさんの発言・言葉をまとめているタイトル通りの本です。

タモリさんの言葉を網羅的に集めて紹介しているだけですのでその言葉がどこでどういう脈絡で発せられたのかも不明ですのでちょっともったいない気がします。

次の本はタモリさんをより深く知ることができる本でオススメです。この本はまだアマゾンで販売してます。(※下の画像をクリックするとAmazonにリンクします)

各テーマごとのタモリさんの名言も多数盛り込まれています。漫画家の赤塚不二夫さんとの出会い、交流、影響なども知ることができます。タモリさんの履歴書のような本です。

アマゾンで「タモリ」と検索すると約2000のアイテムが検索結果で出てきます。この数だけでもすごいですね。タモリ関連本は約20冊ほどあります。

まさに一流と言っていい芸能人ですね。

スポンサーリンク

公式生姜焼きレシピとは?

タモリさんが番組「タモリ倶楽部」でご自身の生姜焼きの作り方を紹介したことが情報元ですね。もともと料理にはこだわりがあるようで、「タモリ流○○の作り方」などネットを検索するといろいろ出てくる状況です。

さて、どんなレシピかというとわかりやすいのがこの動画です。

『教えて!goo』公式

お手軽レシピで作りたくなりますね。レシピのポイントは3つです。

  • 豚肉に小麦粉をまぶす
  • 肉は漬け込まない
  • 油を使わずに肉を焼く

下ごしらえから出来上がりまで10分もあれば完成しちゃいます。しかも美味しい!!

作ってみると子どもたちにも好評です。

アツアツごはんにこの生姜焼きをのせて、豚しょうが焼き丼の完成!実にウマイ!!

タモリさんの料理番組とかできそうですけどね。でも本にはなっているようです。

『タモリめし』この本はどうやらタモリさんはノータッチ(非公認)のようですね。

著者の大場聖史氏がいろんな番組でタモリさんから紹介される料理を個人的に研究してまとめたものです。タモリさんのいろんな料理の紹介本としては発見があり面白いと思います。

タモリファン(通)の方からするととにかくなんでも集めちゃっただけですからタモリさんのこだわり部分とかは考慮していませんので「ちょっとなあ~」となるかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

  • タモリの名言が本になっていた!
  • タモリの生姜焼きレシピは最高にウマイ!
  • タモリ流料理本は公式ではない!

一流芸能人であるタモリさん、その発言も名言といわれその言葉になんらかの影響を受けた人が「名言集」などのまとめサイトや本も作ってしまうという状況。ご本人からすると中には本意ではないものもあるかもしれませんが、大きな問題になっていないのはタモリさんの懐の大きさ、人生観なのかもしれません。まさに「タモリ流」!!

タモリさんの名言の中にも料理に関するものがあります。

「料理はリラックスして食べるものだから。緊張させるラーメン屋のオヤジとか、緊張させる頑固な寿司屋のオヤジとか、ああいうの大嫌いなんだよ」
引用:『マルチョン名言集・格言集』

こういう発言からも普段から好きな食べたい料理を自分でささっと作って、おいしくいただくという習慣がありそうと感じてしまいます。

これからも独特な感性を発信しつづけてほしいと思います。視聴者にはあらたな発見があったり気づかせてもらったりすることが非常に価値があることだと思いますね。

(よく読まれている記事)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする