森七菜の高校や事務所はどこ?まだ高校2年生ってマジ!

森七菜(もり なな)さん、2017年から出演作品も増えて、今年(2018年)も活躍しそうな若手演技派女優さんです。

NHKの神木隆之介さんが主演の「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」(やけ弁)にいじめられっ子の役でリアルないい演技をしていました。

今後注目の森七菜さんの通う高校や事務所などの情報を調査してみました。

早速、行ってみましょう!

スポンサーリンク

森七菜のプロフィールは?

やけ弁に出演していた時の演技が話題で顔のアップツイートがありました。

いい顔写真ですよね。黒いつぶらな瞳に魅入ってしまいます。男性目線で言えば、守ってあげたくなるような顔ですね。

  • 名前 森七菜(もり なな) ※本名かも
  • 生年月日 2001年8月31日(17歳・2018年)
  • 出身 大分県(大阪府生まれ)
  • 血液型 A
  • 学歴 高校2年生
  • 身長 154cm
  • 趣味・特技 動画つくり、ピアノ、ダンス
  • 好物 スルメ、梅干し

芸能界入のきっかけは、2016年に夏に地元大分のファミレスで家族と食事していたときにたまたまスカウトされたそうです。スカウト当時は、中学3年生です。

大分というところがローカル過ぎて、本当かと思ってしまいますが・・・^^;

本当なら運命的な出会いですね。

でもまだ芸能界に入って2年ぐらいしか経っていないです。

主な出演作品は、?

芸能界入して1年たたないぐらいで、ドラマ、映画のオーディションで次々役をゲットしています。

  • 2017年 園子温監督のオリジナルドラマ「東京ヴァンパイアホテル」ヒロインの少女・アカリ役に抜擢、女優デビュー
  • 2017年 映画『心が叫びたがってるんだ。』映画初出演
  • 2017年 下期、日本テレビ系 連続ドラマ「先に生まれただけの僕」連ドラ初出演、一ノ瀬由衣 役
  • 2018年 前期、NHK連続ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」第4話 – 最終話で重要な役どころで出演
  • 2018年 前期、テレビ東京系連続ドラマ「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ! 」第7話 永田マチコ役で出演

現在までの出演作は、どれも話題で画面に出るたびに認知度が上がっていっていますね。

いろんな役をこなせるところも見えてきていて、演技の幅のポテンシャルも持っていそうです。

スポンサーリンク

森七菜の通う高校は、どこ?

森七菜さんの気になる高校ですが、公になっている情報はありません。あくまで推測ですが、森七菜さんの公式インスタグラムでiPadで勉強してる姿があったので、通信制の高校に入っているのではないかと推測されます。

芸能活動もしながら高校卒業の認定がもらえるとなると都内では、芸能人御用達の堀越学園か日出高校の2択しかありません。

そして、通信制で芸能・スポーツコースがしっかりとあり、普段の芸能活動が単位として認められるというのは、日出高校の通信制の芸能・プロフェッショナルコースでしょう。

引用:http://www.hinode-s.ed.jp/tsushin/course/professional.html

親が芸能人ではない一般から芸能界入を目指す人にとっては、まさにありがたい高校です。堀越学園よりも校則などが緩く、単位取得もフレキシブルに対応してくれるということで日出高校の人気が高まっているようです。

スポンサーリンク

森七菜の所属事務所は、どこ?

森七菜さんが今後も芸能界で活躍していくには、どこの事務所に所属しているのかも重要な要素になるとおもいます。

森七菜さんの所属事務所は、ARBRE / アーブルという名前の事務所です。

所属しているタレントは、4名だけですね。

引用:http://www.ar-bre.jp

皆さんそれなりにドラマなどに出演しています。

この事務所は、母体が音源制作、販売などをおこなう株式会社アルテメイトのようです。アーブルは単なる屋号だと思われます。

株式会社アルテメイトの新規事業としてアーブルでタレントのマネジメント業務をおこなっているようです。

引用:http://www.arutemate.jp/contact.html

社長は、久保 忠佳さんという方です。

この久保社長は、なかなかやり手の経営者のようで、このアルテメイト以外にも株式会社ギャンビットというエンターテインメント事業やデータ分析事業をおこう会社を経営しています。

引用:http://www.gambit.co.jp/about/

おそらく設立も古いこの会社が大本のようです。業界では、中堅クラスに位置するのではないでしょうか。

タレントのマネジメント事業に乗り出したのも、本業が安定しさらなるシナジーが期待できるということで、これから伸びてくる若手を上手くプロデュースしていく戦略のようです。

そういった意味では、森七菜さんを発掘できたのは将来大化けする可能性があり期待ですね。

森七菜さんにとっても期待されながら大事に育てられていくと思うので、良い事務所に入っているのかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

  • 森七菜さんの通う高校は、日出高校の通信制で芸能・プロフェッショナルコースの可能性が高い。
  • 森七菜さんの所属事務所は、アーブルというまだタレントが4人だけの小さい事務所ですが、その母体は、業界でも中堅クラスの総合プロデュース、エンターテインメント事業など幅広く手がける株式会社ギャンビットだった。

森七菜さんは、まだ高校2年ですが今後の活躍が注目ですね。早く次のドラマか映画のリリースがあるといいですね。

所属事務所がしっかりしていそうなので、また次々決まっていきそうな期待があります。

アーブルとしては、今最大押しのタレントさんでしょう。

森七菜さんの演技力も作品に出るたびに磨かれて、レベルアップしていくと思うので、まだまだ目が離せない若手注目女優さんです。

順調に育っていってほしいですね。

(関連記事)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク