志麻さんの里芋とホタテのマカロニフリット(揚げ物)の作り方まとめ!【沸騰ワード10】

「沸騰ワード10」の人気企画・伝説の家政婦志麻さんの芸能人おもてなし出前料理企画の第23弾が2020年11月6日に放送されました。

今回の志麻さんも今までにない料理技が多数登場して、目からウロコでした~。

本当に志麻さんの料理ポケットは、無限ですね~。

今回の志麻さんの料理の中で気になったものを取り上げて、マネできるようにまとめていきたいと思います。

続いては、新食感ガリガリマカロニフリットです。

ガリガリの楽しい食感になるスナック感覚で食べられるマカロニをころもにしたフリット(揚げ物)です。

志麻さんの揚げ物は、油すくなめの揚げ焼きが基本なので、今回のマカロニフリットも油少量の揚げ焼きです。

揚げ焼きは、エコでヘルシーだしいいですね。

マカロニをころもにするアイデアも志麻さんならではですねー!

目からウロコの志麻さんのスゴ技です。

里芋とホタテのマカロニフリットの作り方を見ていきましょう!

スポンサーリンク

志麻さんの里芋とホタテのマカロニフリット(揚げ物)の作り方まとめ!【沸騰ワード10】

この里芋とホタテのマカロニフリットは、子供の大好きだし大人のおつまみにも最適ですね~(^q^)

マカロニフリットのポイントは、ころもがガリガリなので中身は、ふんわりやわらかなものがベストマッチです。

中身がチーズなんていうのもいいですね!

志麻さんの里芋とホタテのマカロニフリット(揚げ物)の材料

  • 里芋 適量
  • ホタテ 適量
  • マカロニ 1袋(150g~200g程度)
  • 塩 適量 (マカロニをゆでるときに入れる)

志麻さんの里芋とホタテのマカロニフリット(揚げ物)の作り方

① マカロニをゆでる(※塩は、やや強めがいいでしょう)

② ゆでたマカロニは、ミキサーにかけてペースト状に

③ 里芋ゆでる

里芋をゆでるときのポイントは、皮ごとゆでるです。レンジでチンしてもokです。里芋の皮がツルッとむけます。

④ ②のマカロニペーストにゆでた里芋を入れて、ころもつけます

ころもは、あまり厚くならないようにすると食感がよいとおもいます。

⑤ ころもつけたものをサラダ油をやや多めにいれたフライパンで揚げ焼きする

小麦粉よりもガリガリした食感に揚がるので、違った食感でおいしいです。

中身は、里芋以外にもホタテやチーズなど柔らかいものがおすすめです。

食感が柔らかいものをいろいろと試してもらえると楽しいと思います。

まとめ

志麻さんの里芋とホタテのマカロニフリット(揚げ物)の作り方が意外にもマカロニをペーストにしてころもにして揚げてしまうという前代未聞の作り方だった。

マカロニペーストがころものフリットは、ガリガリ食感で中身が里芋やホタテだとガリガリからふにゃとやわらかな食感になるので楽しめる。

今回も志麻さんにやられた~という感じです。

マカロニをペーストにしてころもにするアイデアなんて普通じゃ思いつかないですね。

さすが志麻さん!勉強になりました。

※同日放送の志麻さんのスゴ技料理のまとめ記事はこちら↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク