志麻さんのカリフラワー豆腐グラタンの作り方まとめ!ヘルシー時短簡単メニュー!【沸騰ワード10】

「沸騰ワード10」の人気企画・伝説の家政婦志麻さんの芸能人おもてなし出前料理企画の第23弾が2020年11月6日に放送されました。

今回の志麻さんも今までにない料理技が多数登場して、目からウロコでした~。

本当に志麻さんの料理ポケットは、無限ですね~。

今回の志麻さんの料理の中で気になったものを取り上げて、マネできるようにまとめていきたいと思います。

丸コロッケにつづいて出てきたのが、カリフラワー豆腐グラタンです。

これがめちゃくちゃ簡単でしかもヘルシー!

主婦(主婦)には時短でできるメニューなので助かります。

カリフラワーをブロッコリーなどに替えてもぜんぜんいけます。

早速、カリフラワー豆腐グラタンの作り方を見ていきましょう!

スポンサーリンク

志麻さんのカリフラワー豆腐グラタンの作り方まとめ!

志麻さんのカリフラワーの豆腐グラタンは、見た目も映えます(^^)

志麻さんのカリフラワー豆腐グラタンの材料

  • カリフラワー 1個
  • 豆腐(絹) 木綿よりも絹ごし豆腐のほうが滑らかにできる
  • 溶かしバター 10g程度 お好みで調整
  • かたくり粉 適量
  • ピザ用チーズ 適量

志麻さんのカリフラワー豆腐グラタンの作り方

① カリフラワーを茹でる

② バターを溶かしておく レンチンすれば簡単

③ ボールに豆腐をいれて泡立て器であらく潰したら、かたくり粉を少々いれて、よく混ぜる

志麻さん技1 かたくり粉を入れることであとでいれるバターと豆腐が分離せず、ホワイソースになる

④ ある程度ペースト状になったところで、溶かしバターを投入して、さらに混ぜる

⑤ 耐熱ガラスの容器に茹でたカリフラワーを並べて、④の豆腐ペーストをかけてお好みでチーズをパラパラと散りばめる

⑥ オーブンでチーズの表面に焦げ目がつけば完成!

200℃のオーブンなら10分ほどで焦げ目がつきます。

小さめの耐熱皿でオーブントースターなら5分程度で焦げ目がついて完成です。

まとめ

志麻さんのカリフラワー豆腐グラタンがめちゃくちゃ簡単にできて、野菜もタンパク質もとれてヘルシー!

とにかく簡単時短メニューにもかかわらず食卓でメインメニューとしても存在感があるので子どもたちも大満足です。

こういう志麻さんのメニューは、とても助かりますね。

※同日放送の志麻さんのスゴ技料理のまとめ記事はこちら↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク